ヤマダ薬局

ナチュラルくらぶ ヤマダ薬局は、不妊症、ガンや難病、慢性病に苦しむ方々に、
これまで以上に回復力を身につける為のお手伝いしております。

HOME

 

ガンでお悩みの方

 

認知症でお悩みの方

 

ストレスでお悩みの方

 

慢性病でお悩みの方

 

不妊症でお悩みの方

 

肥満でお悩みの方

 

NCYインフォメーション

 

コンテンツ

HOME»  慢性病でお悩みの方

NCYの慢性病、難治性の病気の取り組む対応方針について

今後、世界の新しい医学の流れになりつつある統合医療をベースとして、各疾患の対応を研究しております。そこに今までにない光明をみい出していきたいと考えています。
通常標準療法(病院治療)の弱点や不足している部分を補うことを基本として、主に補完代替医療として科学的データに基づいた根拠ある機能性食品(免疫賦活(ふかつ)食品、抗酸化食品、等)及び漢方薬を駆使して、病状の向上と共に生活の質の向上を高める為、総合力で対応していきます。

 

NCYがおすすめする製品とその選定基準

数ある製品の中で、本当に喜ばれた経験のあるまちがいのない本物の製品をおすすめ致します。

  1.製法特許を取得しているか
  2.学会等の公式の場で研究発表をされているか
  3.代替医学療法に取り組むドクターが使用してかつ効果の実績があるか
  4.科学的根拠がある製品か
  5.副作用の心配はなく健康や予防にも効果があるか

以上、この5点をクリアできる製品は本当に国内において非常に限られると思われます。

本物の製品は数年に一度くらいの確立でしか巡り合う事がないと思います。私達NCYは長年、慢性病、難治性の病気、特に悪性腫瘍に補完代替医療の療法として取り組んでまいりました。あらゆる機会を駆使して研究所、研究会、学会報告等、懸命に追及をかさねました結果素晴らしい製品にめぐりあうことができ、さらに独自の研究を加え実際に数多くの実体験をもとに現時点においては国内で入手できる製品の中で高品度の製品の組み合わせによる総合力で対応いたしております。

 

NCYの慢性病、難治性の病気に対する具体的な取組みについて

一部、患者に現れている症状、臓器だけにとらわれるのではなく、心身全体を見て、その根本的原因をとらえ、補完代替医療、漢方療法等を総合的に組み合わせて対応いたします。

  1. 神経系、ホルモン内分泌系、血液循環系に直接働く漢方
  2. 免疫力を賦活する製品
  3. 細胞のミトコンドリアを活性化させ、かつ低下した各細胞にエネルギーを発生させる製品
  4. 各細胞への栄養を補給する製品

※1~4までの対応法を病状に応じて組み合わせます。

 

慢性病、難治性の病気について

特に慢性病、難治性の病気は一部症状のある患部のみ、臓器のみに集中した近代西洋医学「通常標準療法」病院での治療法だけでは治りにくい病気もあり、充分とは言えないこともあると患者様ご自身の体験を通じて感じられていると思います。
これは病気の起こる全体的なその背景や根本的要因をとらえない限り治療は不充分といえるのではないでしょうか?
そこでまず補完代替医療を加えることで標準的療法(病院治療)の弱点や不足している部分を補う第一の利点があります。
又、さらに漢方療法はその病気を人体の心身全体をみて、根本原因の本質をとらえる事を最も得意とするところであります。
漢方医学は人体の構成要素を気、血、水の3要素と考えています。血は(血液)、水は(リンパ球・血清・関節液など体液全般)とし、この血、水を体内にめぐらせる原動力になるものが気(生命エネルギー)としております。 これらの気、血、水のバランスの乱れ、かつ滞ったところから病気が発生すると考えています。
補完代替医療と漢方医療の各々の長所、利点を加えて慢性病、難治性の病気を全体的かつ総合的視点から対応していきます。


次に健康とはどのような状態か、又逆に病気はいかにしておこるのかを通じて治療の重要ポイントについてお話し致します。

 

人間の体はやく60兆個の細胞群で構成されていますが、各々の役割を持って働いております。
健康の状態をたとえば野球の記念ボールを飾る飾りバットにたとえて説明しますと、三本のバットを支柱として1つのリングで束ねてその上にボールがのっています。
体におきかえますと、ボールが肉体そのものでそれを神経系、免疫系、ホルモン内分泌系という3本のバットとそのバットを血液循環系というリングで一つに束ねています。その上にボールとして体がのっているわけですが、この支柱である3本のバットと束ねているリングは完全に固定されていない為、どれか1つがズレを生じると全体のバランスが崩れ、この飾りバットは倒れてしまいます。
これが病気の起こる根本的原因です。
つまり病気とはこれら体のシステム(3本のバットと束ねるリング)を調整し、総合する内部環境のズレ、歪みでおこります。
この不自然なズレ、歪みがなければ人間の寿命は120年間あるといわれています。
ですから病気を治す場合はただ一部患部のみに現れている症状、臓器のみにだけとらわれるのではなく3本の支柱であるバット(神経、免疫、ホルモン)とリング(血液循環)のバランスを調節することが治療のポイントになるわけです。

 

人体組成模式図

 

お問い合わせ

無料電話相談

 

無料電話相談